事業所名
西広島リハビリテーション病院
職  種
介護職員・ケアスタッフ

\今なら採用手数料がなんと0円!無料/介護・医療専門求人サイト【スタートワーク】

西広島リハビリテーション病院 医療社団法人 朋和会

介護スタッフ 正社員  お祝い金50,000円進呈!!
  • 介護職員・ケアスタッフ
  • 広島県
  • 正社員
掲載開始日:
2018/12/19

見学・面接の方には交通費を、採用された方にはお祝い金5万円又は引越し費用を支給!

医療法人社団 朋和会は、予防・回復期・生活期(維持期)の流れの中で、さまざまな施設やサービスが連携し合い、患者さんやご家族を切れ目なくサポートすることを目指しています。

回復期は、3病棟139床で365日高密度なリハビリテーションを提供する西広島リハビリテーション病院が担います。予防は、健康開発センターウィルで健康診断・人間ドック・フィットネスジムを行っております。生活期では、介護老人保健施設花の丘での入所・ショートステイ・通所(6~7時間)リハビリ・言葉のデイケアなどに取り組んでおります。

私たちは、「信じ合い、明日を拓く」という言葉を基本理念に、患者さんの在宅復帰に向けて、“患者さんが主役”のリハビリテーションを目指します。

ジャンル
病院
職種
介護職員・ケアスタッフ
給与
月給224,000円 ~ 270,000円
こだわり
4週8休 未経験可 育児支援あり 各種社会保険完備 交通費支給 昇給あり 退職金制度あり 研修・勉強会あり 資格手当あり 正社員登用あり シニア応援 マイカー通勤可 託児所あり 資格取得支援制度 希望休考慮 賞与・ボーナスあり 残業なし 経験者優遇 寮・社宅あり セミナー参加補助
雇用形態
正社員
勤務地
広島県広島市佐伯区三宅6丁目265番地

募集内容

仕事内容  患者さん・ご利用者の自立支援を目指した24時間のケア
 ・生活の視点からのアプローチ
 ・患者さん、ご家族の代弁者として、チームの多職種への発信

 具体的な関わり
 看護介護チームの一員として、
 看護の専門的な判断を要しない生活上の援助や日常生活の自立に
 向け介助量の軽減のために家族へ介護技術に関する指導を行なう。
 ・身体的生活援助(食事・入浴・排泄・整容)
 ・文化的生活援助(レクリェーション・趣味活動)
 ・社会的生活援助(家族や友人との交流・外出)
 ・生活環境の整備(リネン・衣服管理・温度湿度換気)
対象となる方 介護福祉士免許をお持ちの方
給与 月給 224,000円 ~ 270,000円

 こちらは平均モデル給与でございます。
 ※平均モデル給与とは、1ヶ月当りの夜勤、早出・遅出、日祝の
  平均的な回数の諸手当を含んでおります。
 
  基本給168,000円~
   資格手当7,000円
 夜勤手当9,500円/回 月平均4回
 早出、遅出手当 1,000円/回 月平均5回
 日祝手当2,000円/回 月平均3回
 賞与 年2回(実績 計3.50か月分)
 交通通費 上限24,500円/月(2km未満は支給なし)

勤務時間 (1)9:00~18:00
(2)7:00~16:00
(3)12:00~21:00
(4)16:30~9:00
(その他)日勤のみの勤務希望の方は、花の丘通所での勤務をお選び頂けます。
待遇及び福利厚生 ・労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険、広島県病院企業年金
基金、確定拠出年金(入社3年後から月額2,000円の掛金補助あり)
・退職金制度(勤続3年以上で支給)
・独身寮(寮費:7,000円~18,000円/月)
・院内保育所(保育料:15,000円/月)
・フィットネスジム(利用料:1,000円/月)
・マツダスタジアム内野指定チケット無料配布(抽選)
・レクリエーション補助金制度(親睦費5,000円/年)
・マイカー通勤可(駐車料:1,200円(軽)~1,600円(普)/月)
休日・休暇 年間110日 前年度有給取得実績年間10.9日  
その他慶弔見舞休暇、産前産後休暇、育児介護休暇、永年勤続表彰休暇
勤務地 広島県 広島市佐伯区 三宅6丁目265番地
地図を表示
アクセス JR山陽本線(三原~岩国) 五日市駅 徒歩30分
JR五日市駅~広電バス「東観音台行き」乗車15分~「坪井長野」バス停下車~徒歩2分

スタッフからのメッセージ

見学者には交通費支給します。お気軽にお立寄り下さい。

私たちは、「信じ合い、明日を拓く」という言葉を基本理念としております。

「信じ合う」という言葉は、患者さんと職員との信頼関係とともに、職員間の信頼関係をも含んでおります。理想的なリハビリテーションは、ひとりの患者さんを中心に全スタッフが取り組むチーム医療が原点です。たしかな信頼関係のもと、全職員が心をひとつにして治療に取り組めばそこには安心感が生まれ、患者さんに、より大きなご満足をいただけるものと信じております。"
「明日を拓く」という言葉は、現状に満足することなく未来へ向かって挑戦したいという私たちの願いです。超スピードで進化する医学の流れをしっかりと見つめ、フロンティア・スピリッツを胸に、どんな困難にも立ち向かっていきたいという気持ちをこの言葉で表現しました。
私たちの「信じ合い、明日を拓く」という基本理念に共感できる方をお待ちしております

施設情報

事業所名 西広島リハビリテーション病院
法人名 医療社団法人 朋和会
設立1986年01月
代表者名 岡本隆嗣
ホームページ http://www.welnet.jp/
本社 広島県広島市佐伯区三宅6丁目265番地

関連求人

この求人を見ている人は、以下の求人も見ています

求人概要

介護スタッフ 正社員 お祝い金50,000円進呈!!

介護職員・ケアスタッフ

  • 病院

見学・面接の方には交通費を、採用された方にはお祝い金5万円又は引越し費用を支給!

医療法人社団 朋和会は、予防・回復期・生活期(維持期)の流れの中で、さまざまな施設やサービスが連携し合い、患者さんやご家族を切れ目なくサポートすることを目指しています。

回復期は、3病棟139床で365日高密度なリハビリテーションを提供する西広島リハビリテーション病院が担います。予防は、健康開発センターウィルで健康診断・人間ドック・フィットネスジムを行っております。生活期では、介護老人保健施設花の丘での入所・ショートステイ・通所(6~7時間)リハビリ・言葉のデイケアなどに取り組んでおります。

私たちは、「信じ合い、明日を拓く」という言葉を基本理念に、患者さんの在宅復帰に向けて、“患者さんが主役”のリハビリテーションを目指します。

募集内容

事業所名 西広島リハビリテーション病院
募集職種 介護職員・ケアスタッフ
雇用形態 正社員
仕事内容  患者さん・ご利用者の自立支援を目指した24時間のケア
 ・生活の視点からのアプローチ
 ・患者さん、ご家族の代弁者として、チームの多職種への発信

 具体的な関わり
 看護介護チームの一員として、
 看護の専門的な判断を要しない生活上の援助や日常生活の自立に
 向け介助量の軽減のために家族へ介護技術に関する指導を行なう。
 ・身体的生活援助(食事・入浴・排泄・整容)
 ・文化的生活援助(レクリェーション・趣味活動)
 ・社会的生活援助(家族や友人との交流・外出)
 ・生活環境の整備(リネン・衣服管理・温度湿度換気)
対象となる方 介護福祉士免許をお持ちの方
給与 月給 224,000円 ~ 270,000円

 こちらは平均モデル給与でございます。
 ※平均モデル給与とは、1ヶ月当りの夜勤、早出・遅出、日祝の
  平均的な回数の諸手当を含んでおります。
 
  基本給168,000円~
   資格手当7,000円
 夜勤手当9,500円/回 月平均4回
 早出、遅出手当 1,000円/回 月平均5回
 日祝手当2,000円/回 月平均3回
 賞与 年2回(実績 計3.50か月分)
 交通通費 上限24,500円/月(2km未満は支給なし)

勤務時間 (1)9:00~18:00
(2)7:00~16:00
(3)12:00~21:00
(4)16:30~9:00
(その他)日勤のみの勤務希望の方は、花の丘通所での勤務をお選び頂けます。
待遇及び福利厚生 ・労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険、広島県病院企業年金
基金、確定拠出年金(入社3年後から月額2,000円の掛金補助あり)
・退職金制度(勤続3年以上で支給)
・独身寮(寮費:7,000円~18,000円/月)
・院内保育所(保育料:15,000円/月)
・フィットネスジム(利用料:1,000円/月)
・マツダスタジアム内野指定チケット無料配布(抽選)
・レクリエーション補助金制度(親睦費5,000円/年)
・マイカー通勤可(駐車料:1,200円(軽)~1,600円(普)/月)
休日・休暇 年間110日 前年度有給取得実績年間10.9日  
その他慶弔見舞休暇、産前産後休暇、育児介護休暇、永年勤続表彰休暇
勤務地 広島県 広島市佐伯区 三宅6丁目265番地
地図を表示
アクセス JR山陽本線(三原~岩国) 五日市駅 徒歩30分
JR五日市駅~広電バス「東観音台行き」乗車15分~「坪井長野」バス停下車~徒歩2分

企業情報

紹介動画

企業からのメッセージ

見学者には交通費支給します。お気軽にお立寄り下さい。

私たちは、「信じ合い、明日を拓く」という言葉を基本理念としております。

「信じ合う」という言葉は、患者さんと職員との信頼関係とともに、職員間の信頼関係をも含んでおります。理想的なリハビリテーションは、ひとりの患者さんを中心に全スタッフが取り組むチーム医療が原点です。たしかな信頼関係のもと、全職員が心をひとつにして治療に取り組めばそこには安心感が生まれ、患者さんに、より大きなご満足をいただけるものと信じております。"
「明日を拓く」という言葉は、現状に満足することなく未来へ向かって挑戦したいという私たちの願いです。超スピードで進化する医学の流れをしっかりと見つめ、フロンティア・スピリッツを胸に、どんな困難にも立ち向かっていきたいという気持ちをこの言葉で表現しました。
私たちの「信じ合い、明日を拓く」という基本理念に共感できる方をお待ちしております

応募情報