\今なら採用手数料がなんと0円!無料/介護・医療専門求人サイト【スタートワーク】

ホームヘルパーは主婦に人気の職業なんです!

  1. 介護・医療の求人サイト「スタートワーク」トップ
  2. ブログ一覧
  3. ホームヘルパーは主婦に人気の職業なんです!

ホームヘルパーは主婦に人気の職業なんです!

ホームヘルパーになるには?

ホームヘルパーになるには?
 利用者の自宅を訪問してそこで介護を行うホームヘルパーになるためには、
介護職員初任者研修を受講しなければいけません。

介護職員初任者研修を終了するともらえる修了認定は、ホームヘルパー2級の認定制度の廃止に伴い設けられました。

介護職員初任者研修は、平成25年4月の介護保険法施行規則改正により、ホームヘルパー2級に相当するものとして新たに生まれた研修です。

研修名がの変更に伴い、研修の内容もより介護に関する基礎 的な知識・技術を講義と演習で学べるものになりました。

 さらに、ホームヘルパー2級というのは、以前は訪問介護を行うための知識や技術を学ぶための研修でしたが、それに対して介護職員初任者研修は施設介護の勤務にも活用できる内容の研修となっています。

そのため、これから介護職を目指そうという人は、介護職員初任者研修を受講することをおすすめします。なお、旧認定資格であるホームヘルパー1級に相当するものは介護職員実務者研修というものが設けらました。

介護職員初任者研修ってどんな研修なの?

介護職員初任者研修というのは、受講者の居住地である都道府県によって実施要項の内容が異なり、受講できるのは16歳以上の者です。

また、この講座は各都道府県が認定する民間の学校のほか、一部のハローワークでも受講することができます。

ハローワークでは、無料講座がありますが、受講には一定の条件があります。受講に必要なのは、最短のスクールでだと1ヶ月程です。働きながらの受講を目指すのだったら、4ヶ月程です。

講習と演習を受講すると認定されます。講習のうち一定の時間数を通信教育で受講できるスクールもあります。修了前にテストがあり、合格することで修了認定が得られます。合格点に達しなかった場合は、数時間の補講を受講することで修了認定をもらうことが出来ます。

ホームヘルパーになるメリットって?

新しい制度の中では、介護福祉士を現場をリードする立場として位置づけました。また介護職員初任者研修受講後は、実務経験が3年以上で介護福祉士に、5年以上でケアマネにと挑戦することが可能になるというメリットがあります。
近年、介護職の現場は慢性的な人手不足で悩まされています。

初任者研修を受けた介護職員は、介護の現場では大切にされるでしょう。

まとめ

厚生労働省の推計では、2025年度に必要となる介護職員は全国で253万人で、約38万人が不足すると予想されています。
中でも、ホームヘルパーの高齢化も進むことも予想されています。
現在60歳以上のホームヘルパーの割合は約31.6%です(2013年度時点)。
現在日本は、超高齢化社会に向かっています。
ホームヘルパーの仕事の需要は、日に日に高まる一方で、職にあぶれるなんてことは当分なさそうです。